大切な人に手紙を出すときは切手もこだわりたい

切手買取で取引されるお年玉切手シートについて

切手買取で取り扱っている切手には様々な種類があり、普通切手の他に特殊切手やプレミアム切手などがあります。それぞれの特徴によって価値なども異なり、人気がある切手は高値で取引される事があります。そんな切手の種類の1つとして、お年玉切手シートがあります。お年玉切手シートの特徴ですが、デザイン自体は年賀切手と同じになります。ただし年賀切手ととは異なり小型シートタイプになっているのが最大の特徴です。ただし事がシートタイプになっているだけで、年賀切手と同じように通常郵便で普通に使用できる切手です。ただし販売された時期などに違いがあり、デザインは販売された年の干支が描かれていることが多いです。小型シートタイプではありますが、複数の切手がセットとなって販売されています。そのため切手買取で査定してもらう際は、切手が切り離されておらずセット状態になっている方が評価は高く買取をしてもらう事が可能です。そのためお年玉切手シートを買取に利用する予定の場合は、切り離さず保管しておくのがポイントになります。